Japanese Prog Metal バンド VIGILANTEのメンバーがつれづれなるままに日常を書いていきます…。
我々VIGILANTEがインタビュー参加したドキュメンタリー映画
"Metal: A Headbangers Journey"の続編"Global Metal"試写会に行ってまいりました。

080710_0846~01


試写会が行なわれたのは京橋。
まったくもって我々には馴染みのない場所であります。
そんなビジネス街のど真ん中、サラリーマンの聖地にて試写会は行なわれたわけで。

080710_1311~01


概要は、監督のSam Dunnが欧米以外の国でのメタルのあり方に焦点を絞ったものです。

さすがは人類学の修士号を持つ監督、世界における単なるメタル礼賛に留まることなく
各国の宗教的、経済的、政治的バックグラウンドにまで鋭く掘り下げています。

非常に興味深い作品でした。

http://www.amuse-s-e.co.jp/globalmetal/

日本では8/23より公開になるそうです。
興味を持たれた方は是非!

海野
スポンサーサイト
というのは僕の好きなCrimsonの曲名。
物悲しくていいやね。ポリリズム全開だけど。

単に3週連続のVIGILANTEライブがおわったことで、
3にまつわるタイトルを探しただけなんですが…不発。

さすがに3週連続のライブとなると、バンドもタイトになってきましたね。
ライブが続く事で、ステージ上での勘も冴えてくるし。阿吽の呼吸みたいなものも出てくる。
昔のバンドはこうしてクオリティーを上げていったのだろうな。まさに現場主義。
これだけは自身の経験からしか身に付かないだろうね。

3週のライブを振り返ってみて、もっとショウとして発展させていけたらと思いましたね。
曲のクオリティーはもちろん、予備知識なくVIGIを見たけど、ショウ自体が凄く良かった
と言われるようになれたら。大御所のバンドはそれが出来ているものね。
客観的な演出も必要なんだろうな。

まだまだ試行錯誤しながらも、成長していきますよ。
やり遂げていないことがまだまだあるから、前進するしかないね~。

検問中の警察に許可を得て機材を車に積み込んだり、うかつにManowarサインを路上で
出してタクシーを止めてしまったりと、ライブ以外にもエピソードに事欠かない3週連続の
VIGIライブでした。

ご来場いただいたお客さん、お世話になったライブハウスの皆さん、
バンドにお付き合いいただいているスタッフの方々、有難うございました!

海野
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 VIGILANTE members blog all rights reserved.
プロフィール

auggiewren

Author:auggiewren
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム